Japonsuki的ブログ

<< 育児マンガブログ「カゾクエ」始めました | Blog Top | 【速報】第二子は女の子のようです。 >>

【ご報告】第二子をお腹に授かりました。

今年初のブログ投稿です。もう6月ですね!(あくまでも爽やかに)
しかし昔から繋がりのある方々にも最近繋がった方々にもきちんとしたご報告をできる場として、こういうホーム的なブログがあるというのは(私にとっては都合が)良い事なのかもしれませんな。

掲題の通りですが、このたび第二子を授かることができました!
現在16週目、いわゆるひとつの安定期という頃合いです。
例によってこれまでWeb上では明確なカミングアウトは避けていたのですが、まあ出産経験のある方々には割とあっさりバレておりまして(特にTwitterのママ友さん達!)、結構な数の方々から裏でこっそりお祝いのメッセージを戴いたりもしておりました。改めまして、皆さんありがとうございます!


私自身この4月から時短勤務で職場復帰しているのですが、復帰直前に妊娠が判明したのもあり、精神的にはなかなかに萎縮した状態での復帰となりました。
第二子妊娠そのものが悪いことだとは勿論思っていないし、夫婦共に望んでいた事なのだけど、お互いに欲しいと思った直後にこんなにもあっさりと授かるとは予想しておらず…。
復帰時点ではまだまだ妊娠初期だったのもあり、マタニティマークは社内では隠し、妊娠初期の割りにはやたらと膨らみが目立つお腹を服装で誤魔化したりもしておりました。(そうこうしているうちに隠すのも面倒になるくらいお腹の出っ張るスピードが上がってきたので、最近は開き直ってどちらも隠さずで堂々としたモンです)
会社にとっては寝耳に水なご報告となってしまったにも関わらず、受け入れ体制を用意してくださった管理部や上司、先輩方には本当に頭が上がりません。
復帰したらしたでユウシャはしょっちゅう発熱するし、有給をガリゴリ削りながらの日々はまーー精神的にもガリゴリいかれるのですが、それでも社内に席があり仕事を与えて貰えるというだけで安心感が違いますね。本当にありがたいことです。次の産休に入ってしまう10月半ば頃までに、何かしらの形で会社に報いたいものです。

思い返せば第一子ユウシャ(仮名)を授かったのも、それまで何年も特別な避妊行為を行っていなかったにも関わらず、お互いが妊娠を強く望むようになってからの事でした。
あまりスピった発言はしない質なんですが、授かりたくてもすぐには叶わなくて苦心されているご夫婦も世の中に沢山いる中でタイミング良く子宝に恵まれるというのは、何か強烈な見えない力の働きかけを感じてしまう今日この頃です。やっぱりかみさまになったえんちゃんの仕業なのかしら、なんて。

ちなみにつわりは1ヶ月休職するハメになった前回の妊娠と比べると劇的にラクで、深夜3時にいきなり魚肉ソーセージが食べたくなって旦那をバイクで走らせたりとかもせずに済んでおります。
まあそれでも毎朝の満員電車通勤は妊婦には相当堪えるけどね…。前回妊娠時とは会社の所在地が異なるのと、ユウシャの保育園の位置的な問題で、通勤ルートをおいそれと変えられないのが今の最大の悩みかもしれません。

ユウシャも、気が付けば1歳7ヶ月。
保育園に何日か通う度に感染症を貰ってきては登園禁止になって3日以上休む、という保育園児あるあるを見事に踏襲しつつも、すくすく大きくなっております。
ただし言葉が出るのがメチャ遅いタイプのようで、発語はまだ単語3つ4つ程度。少し前までは発達の遅れが気になり悩んだけれど、最近はこちらの話を驚くほど理解できるようになってきたし、感情表現や意思表示もバッチリ出来るタイプなので、今ではあまり心配していません。こいつぁただのマイペース野郎なんだと思ってのんびり見守る方向でございます。

そして旦那は、カゾクエや各種SNSでの彼の様子をご覧の方々は呆れるほどご存知かと思いますが、日々なかなかに気持ち悪い子煩悩っぷりを発揮しております。
そしてつい最近までは私が指示するまでは手伝ってくれなかった家事育児のあれこれも、ユウシャの保育園通いが始まってからはかなり積極的にこなしてくれるようになって、毎日凄く凄く助かっております。
特に保育園への送り。妊娠4ヶ月頃までは私が無茶こいて電チャリで送り迎え(※全国の女子の皆さん、妊娠判明したらチャリ乗っちゃダメよ!流産リスク高し!)してたんだけど、さすがに見かねた旦那が送りをやってくれております。しかもお迎えの時に私が徒歩で息子を素手で抱いて帰らずに済むように、ベビーカーを電チャリに積んで保育園に預けるところまで…。朝から重労働ホントにお疲れ様です、毎日ありがとう…。

保育園絡みのお世話を旦那がやり始めてからというものの、ユウシャの旦那への懐き方がとっても顕著で、ここまでずっと私ベッタリだったのが信じられないくらい。特に1歳以降の子って、手をかけた分だけ愛情を返してくれるようになるんですなあ。

これから暑くなって益々通勤も地獄になるし、それにつれて私のボテ腹具合にも磨きが掛かってくると思われるので、無理はせずに、でも出来る限りのことを後悔の無いよう日々こなして、第二子誕生へ備えたい所存でございます。
おそらく近々の妊婦健診で性別が判明する為、その際にはまたこのブログなりカゾクエなりでご報告するやもしれません。

長々と書いてしまいましたが、お読みいただきありがとうございます。
今後とも我々家族をどうぞ生温かく見守ってくださいますよう、厚くお願い申し上げます。

コメント
ずっと『おめでとう』を言いたくてウズウズしていました(笑).。゚+.(・∀・)゚+.゚
この度はご懐妊おめでとうございますー!!
私も今16週なので、息子・お腹の子とダブルで同じ齢の従兄弟(になるのかな?)がいてくれるのが何だかとても嬉しいです&#9825;
通勤等でもご苦労があると思いますが、どうぞお体を大切に 妊婦生活を楽しく過ごして下さいね!!
  • トリニ君
  • 2014/06/12 10:37 AM
なんと喜ばしいこと!おめでとうございます。
いいなあ、2人目かあ…
そんな生活はまだ想像もできないけれど、新しい命をお腹に迎えて幸せいっぱいな今の気持ちはじゅうぶん想像ができます。
期間限定の妊婦生活を思いっきり楽しんでね!
  • はと
  • 2014/06/12 1:56 PM
>トリモモちゃん
うわーん!私も君にいつおめでとうを言おうかウズウズしてたよおおおお!。・゜・(ノД`)・゜・。
おめでとう&ありがとう!うん、親戚でこんなにも子供同士のタイミングが合うなんて凄く心強いよね&#9695;&#42160;&#9677;´Д&#8245;&#9677;&#42161;&#9694;
お互いに身体大事にして夏妊婦を乗り切って、元気な子を産もうね!!

>はとさん
ありがとうです&#9695;&#42160;&#9677;´Д&#8245;&#9677;&#42161;&#9694;
私も旦那も、まだボンヤリとしか2人育児の生活が想像できてませぬww
何だか一人目の時よりも時間の流れが速くて戸惑ってますよ。準備間に合うかしら^_^;
またしても夏妊婦だけど、のんびりまったり楽しんでいこうと思います!
おめでとうございます!
何となくそうなのかなーと思っていたら案の定でビックリですw

色々と大変かと思いますが頑張って元気なお子さんを!
  • やままる
  • 2014/06/14 5:48 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック