Japonsuki的ブログ

<< 【速報】第二子は女の子のようです。 | Blog Top |

娘爆誕のお知らせ&年末のご挨拶


こちらでのご報告がすっかり遅くなってしまいました。
2014年11月10日(月)午前11時39分、3136グラムの元気な女の子を出産しました!
ってこの書き出し2年前と同じやないか!あれからもう2年も経ったんかいな…!
というわけで今後はユウシャ(仮名)の妹のヒメ(仮名)の成長も生温かく見守っていただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ヒメはよく飲みよく眠るタイプの赤子で、新生児期は息子の時よりは手が掛からない印象だったものの、ある日を境に泣き声のボリュームがとんでもなくデカくなってきて親を驚かしたりしています。
しかしこの年の瀬にユウシャから風邪を貰ってしまい、咳と目ヤニと鼻詰まりに悩まされる日々です。母乳はしっかり飲むし排泄もバッチリなので、こまめに鼻水を取ってあげつつ様子見してますが、生後3ヶ月以内の体調不良は親としてはヒヤヒヤもんです。より厄介なウイルスを貰って入院事案になったりしないように守ってやらなくては…。

ユウシャもあっという間に2歳2ヶ月、拙いながらも単語をよく喋るようになり、赤子の面影がすっかり無くなってきました。保育園で覚えたのか「ダメよーダメダメ」とか言ってきて超可愛いです。
ヒメのことが大好きなようで、ヤキモチも妬くけれど凄く可愛がろうとしてくれています。まだスキンシップの力加減が危ういのでハラハラするけれど、頭を撫でたり手をニギニギしたりチューしたり(おかげで娘への風邪感染をガードできなかった…)抱っこにトライしようとしたり(まだ首据わってないからやめてー!)、なかなか素敵なお兄ちゃんになりつつあります。
まあ、娘がもうちょっと大きくなってオモチャの取り合いする関係になったら、全くもって大人気無くなるんだろうけどさ…。

旦那はというと、私が産後に1週間入院していた間に息子との絆をより深めたようで、育児の大変さを身を以て思い知ったのと同時に、息子に懐かれる喜びにも浸っているようです。
産後1ヶ月は勤務時間を時短して、朝は息子を保育園に預ける&夕方に迎えに行って帰宅してくれたので、私は日中は娘の育児と自分の身体の回復に専念することができました。旦那のサポートが無かったら息子を保育園に預けに行くこともできず、産後の満身創痍の状態で暴れ盛りの2歳児と新生児の面倒を同時に見なくてはならなかったと思うので、本当に感謝してもしきれません。
ちなみに数日前に、気管支炎で咳をしすぎたせいで肋骨にヒビが入ったようです…。大丈夫かおっさん。

そんなこんなで、あっという間に4人家族になりました。麻雀できるね!
大きなタイミングが無いとなかなか更新されないブログになってしまっていますが、今後ものんびり見守っていただければ幸いです。
カゾクエもいい加減更新が滞っておりますが、ネタはたくさんあるのでこちらものんびりやっていく予定です。

というわけで皆様、2014年も大変お世話になりました。
2015年も家族共々、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック